常勤職員(正社員)を1~2名募集しています。

人間関係を良好に保ち、皆で快適に仕事を続けられるよう、

経験・能力よりも、人柄と人物、仕事に対する責任感、

意欲と向上心を最優先して選考したいと思っています。

 

訪問介護のヘルパー業務だけではなく、様々な地域活動や

周辺事業を総合的に行っていくときに中心になり、

地域の関わりを大切にしながらともに働くことのできる方、

一緒に法人を育てていくことを楽しみたい方、

問題意識を持って日々過ごしたい方、お待ちしています。

 

通常の事業所とは雰囲気も姿勢も異なり、

仕事をもらうための営業は一切行わず、

関わっている利用者が住み慣れたこの地域において、

どのように生活をしていくことができるかをベースに

事業所として訪問介護を行っています。

 

必然的にただ仕事をこなすだけはなく、個を尊重する

だけでなく、これまでの生活歴や様々な関係性において

利用者の人生を捉え直し、そこで何ができるかを

問いながらケアにあたっていきます。

地域に根差したところをスタート地点にしていますので、

既存の事業所の在り方に疑問ゃ限界を感じており、

社会的な福祉切り捨ての流れに抗いながら苦闘して

やりがいを求める方に向いた事業所です。とはいえ、

普段は気楽にのんびりと構えて仕事をしているので、

こんなに緊張感がなくて大丈夫なのだろうか? と

思われる時期もあったりするかもしれません。

 

休憩所スペースでバザーなどやっていますので、

興味をお持ちの方は偵察がてら冷やかしにいらしてください。

 

【常勤職員の募集要項】

    《勤務時間》

    ・シフト制。利用者の訪問時間に合わせて実働8時間。直行直帰あり。
       ※現在は8:00~19:00過ぎくらいの間がほとんどです。
    ・年間休日112日
       ※シフトは可能な限り希望休を通し、個人の事情に配慮するようにしています。

    《勤務内容》

        ・訪問介護業務(ホームヘルパーとしての業務全般)

        ・事務所内での事務、連絡調整の手伝い、その他管理業務補佐

        ・その他法人内での業務

          ※ケアしろかねの常勤ヘルパーの訪問介護業務での平均稼働率は勤務時間に対して65%前後と、

           一般的な訪問介護事業所の常勤ヘルパーに比較して、圧倒的に余裕があります。

           残業や休出は、平時は基本的にはほぼありません。

           余裕のない時期もあったりはしますが、適宜改善のための調整を行います。また、普段も業務を

           詰め込んで職員を疲弊させるようなシフトは組みません。

           ただし、緊急時の対応や職員が欠けるときなどは職責に応じて勤務してもらう場合はあります。

          ※サービス提供責任者として働きたい方や、様々な管理業務やをマネジメントを学びたい方には、

           希望や能力に応じて他の仕事を担ってもらったりする場合もあります。

   

     《資 格》
    ・介護福祉士、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、介護職員初任者研修、介護職員基礎研修
     介護諸語職員実務者研修等。
    ・介護の現場で実務経験1年以上の方。
       ※1年に満たない方はご相談ください。
 
     《勤務エリア》
    ・港区、品川区、渋谷区、目黒区
       ※地域密着での仕事を前提としており、事務所から自転車で5~10分以内のところがほとんどです。
        比較的遠い利用者さんでも15分程度。

 

   《給与》

       ・月給185,000円~235,000円(からスタートが目安。昇給有)+賞与

           ※試用期間3ヶ月あり。但し、人柄、能力ともに問題がないと判断した場合は可能な限り

            短縮します(最短で1ヶ月)。

              試用期間中は1200円/時間+資格手当(5000円~10000円)。

            給与は、経験・能力、本人の希望を考慮の上、試用期間中の評価を踏まえて、

                                    今後どのように働いて行きたいと望むかなど、話し合って決定したいと考えていますので、

            必ずしも上記金額からスタートというわけではありません。

            給与はそれほど高くなくてもかまわないので余裕を持って働きたい方と、

            多くを学びより充実した時間を密度をもって積み重ねたい方とで待遇は異なってきます。

            基本的には仕事のパフォーマンスと能力、伸びしろ、この地域でどんな風に仕事をしていけるか、

            等の様々な要素に応じて判断したいと思いますので、ご相談ください。

    

     《交通費》

        ・1ヶ月20,000円まで支給。

 

     《有給休暇》
    ・試用期間終了後に3~5日付与し、勤務開始半年後に残日数、もしくは統一起算日に次年度分を付与。
      ※半年を待たずに有給休暇を利用できますので安心です。  
     
   《社会保険》
    ・社会保険完備。
 
   《退職金》  
    ・退職金制度あり。正規職員として勤務開始6ヶ月後に加入可。
       ※長期勤務、貢献度の評価により掛金増加あり。

    《その他》

        ・借上げ社宅制度。

        ※会社の負担の大きい制度のため、信頼関係を築くことができて長期間の勤務ができることを前提とし

         ます。詳しいことは面接時に説明します

         緊急対応が生じる場合もあり、また、地域で仕事をしやすいよう、できる限り職場に近いところでの

         生活を推奨しています(現在常勤は全員借上げ社宅で、負担する保険料・税金も抑えられるため、

         額面の年収に比して手取り分は多くなり、賞与も合わせるとかなりの高待遇になります)。

ケアしろかねは他の事業所とは一線を画すサービスの質と問題意識の高さを武器に、関わった方々にしか実感できない利用者本位のケアを実践し、評価を確立してきています。また、営利に走らず責任で仕事を行い、売り上げに走らなくても事業所を運営できる仕組みを作り上げています。それによって主体的に地域と関わりを持ちながら活動していくことができています。現場での知識・経験の向上を目指す方はもちろん、介護事業所が地域でどのような存在となれるかなどに興味を持っている方にとって最適な事業所だと思います。また、どこで働いても同じだと割り切りながら仕事をしながらも葛藤を抱えているような方にとっても、何かしら意味のある事業所ではないかと思います。

 

困難ケースや他の事業所では対応できないケースもありますが、負担を軽減しながらどのように行えるかというマネジメントの部分では、訪問してやることやったら終わりという在宅的な考え方ではなく、地域をユニット型の施設に見立ててどのように生活を支援できるかという考え方で関わっています。

例えば徘徊して警察のお世話になることのある方であれば短絡的に「徘徊があるから在宅無理」ではなく、「徘徊がありながらリスクを排除して在宅で生活していくためにどう支援できるか?」という発想からスタートし、高度なアセスメントとモニタリングを常に同時進行しながら、介護に囚われない生活ベースの視点から様々な資源の活用と連携を試みます。簡単に「仕方がない」と自分たちの責任を放棄するつもりはありません。現状の介護事業所の在り方に疑問を持たれている方により向いている事業所だと思います。

 

興味をお持ちの方は、ぜひ一度話をしにいらしてください。

 

ケアしろかね 訪問介護管理者  星 智和